FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変態メス豚の口。

 そろそろ始まりそうです。何回経験しても、いつも憂鬱になってしまいます。

 わたしが、JKの時のことです。その時の彼とは、会えば必ずエッチに引きずり込まれていました。周りに人がいてもバカップルしてくるし、欲望丸出しの野獣のような人でした。でも、二人とも学生でお金がないので、ラブホとか行けません。親がいない時はどちらかの部屋で、予備校や学校で待ち合わせした時は多目的トイレやビルの非常階段に連れ込まれます。

 わたしは、その彼に「生理が始まってできない」と恥ずかしくて言えませんでした。わたしの大失敗です。彼は、わたしを連れて当然のように駅ビルの多目的トイレに入りました。トイレに入るとすぐにキスをしてきて、スカートをめくってサニタリーショーツに手を入れて来ました。彼の手がわたしのショーツの中でナプキンに当たったみたいで「ガサガサ」と音がしました。わたしは顔を真っ赤にして下を向いて「生理中」とつぶやきました。

 すると彼は急に怒り出して「今更なんだよ!」「ふざけんなよ!」と言います。わたしは怖くなって「手でするから」と言ってしまいました。彼の前に膝間づいて、シコシコしていると、おちんこさまがピクンピクンとして来ました。でも、当時は射精のタイミングとか分からないので、顔や髪に掛かってしまいました。わたしはびっくりしてしまい、トイレの床にうずくまって泣いてしまいました。

 それでも彼は、わたしのセーラーの中に手を入れて来て、おっぱいを触ろうとします。わたしは早く終わらせたい一心で、ヒクヒクとしゃくりあげながら、自分でセーラー・キャミ・ブラを脱いで上半身裸になりました。そしたら彼の手がわたしの顔を挟んで、おちんこさまをくわえさせようとします。抵抗しても男の人の力に敵うわけもなく、顔におちんこさまを押し付けられて、最後にはくわえさせられました。おちんこさまは、先程の射精の残りと先走りでヌルヌルして、生臭くて、少ししょっぱい感じがしました。彼が腰を振ったり、わたしの頭を動かしたりするので、わたしはおちんこさまを噛まないようにするだけで精一杯でした。息が苦しくて「ゲホッゲホッ」涙が自然とあふれ出てきます。

 そして彼がわたしの口の中で発射しました。のどの奥に暖かい精液が張り付いて、口の中にネバネバで生臭いものが広がっていきます。彼に上を向かされて口を押えられて、目を閉じて精液を飲み込みました。その後、何度も吐き気がしました。こんな形でわたしの口の処女は奪われました。

 今なら何でもないことが、その当時はショックでした。駅のトイレでペットボトルの水で何度もうがいをして、顔を洗いました。しばらくの間、口の匂いとのどの張り付いたような感じは残りました。こんな顔では家に帰れないので、人のいない暗いところで泣いて、涙が無くなってから、戻りました。

 この事が原因でお互い気まずくなって、彼とは別れました。普通のときは優しくて良い人だったのに、野性に勝てなかったのでしょう。わたしもそれを包み込んであげる余裕が無かったんだと思います。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

No title

先日来よりこちらのブログに寄せていただき
楽しく読ませていただいてます
リンクさせてくださいね

生理の苦い想い出…
若気の至りというやつでしょうかね
男は時として暴走しちゃいますからねえ


No title

 ありがとうございます。

 わたしも勝手にリンクさせてもらっちゃいました。

 今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ひぃ

Author:ひぃ
いらっしゃいませ。
楽しんでいただけたら、うれしいです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
裏ひぃのお客様
アルバム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。